«

»

11月 14

豆乳置き換えダイエットで体質改善

最近、様々な味が出てきて大変飲みやすくなった「豆乳」ですが、実はダイエットにとても適した飲み物だと言う事をあなたはご存知ですか?

栄養もしっかり摂れて、特に女性にはうれしい成分がたくさん含まれています。今回は豆乳を使ったダイエットについて詳しく調べてみました。

豆乳がダイエットに向いている3つの理由

030cfb289046daa4c425fc14570bfab8_s

大豆には身体にうれしい成分が盛りだくさん

ダイエット中はどうしても食事制限により栄養が偏りがちになってしまうことが多々ありますよね。豆乳にはそんな不足しがちな栄養素「タンパク質」を始め「ビタミン」、豆乳の代表格「大豆イソフラボン」がたくさん含まれています。

その為、脂肪の燃焼効果や美肌効果が期待でき女性に人気のダイエット食品として今も君臨しています。

どの豆乳がダイエット向け?

 

84a41038ad8a26febcc2cca273634892_s

豆乳にもいくつか種類があるのをご存知ですか?大きく3つに分けることができ「成分無調整豆乳」「調整豆乳」「豆乳飲料」と呼ばれています。

成分無調整豆乳は、添加物を一切加えていない大豆と水だけで作られた豆乳です。その為、味にも癖があり苦手という方も多数。しかし大豆の成分が一番多く含まれているため、ダイエットの黄河が一番実感しやすい豆乳です。

調整豆乳は、成分無調整豆乳をより飲みやすく加工したもの。しかし飲みやすくするために砂糖などを加えているため注意が必要です。

豆乳飲料は味に重点を置き、飲みやすさNo1といっても良いでしょう。その代り大豆の成分も成分無調整豆乳に比べると少ない量になっています。

つまり、効果を期待して豆乳ダイエットを行うのであれば一番おすすめなのが「成分無調整豆乳」です。味に癖があるためアレンジしながら飲むのをお勧めします。

豆乳はあくまでもダイエットのサポート的存在

豆乳ダイエットでは基礎代謝・便秘の改善、食欲抑制、アンチエイジングの効果が期待されますが豆乳そのものに痩せるための成分は入っていません。豆乳を飲むことで体質を改善したり、食事からの摂取カロリーを抑えることで成果を発揮します。

豆乳だけを飲めば痩せる!というわけではございませんので、くれぐれもご注意ください。

まとめ

豆乳は女性を美しく、綺麗にしてくれる魔法の飲み物。しかし飲みすぎや目的を間違ってしまっては逆効果になってしまいます。

成分無調整豆乳だけでは無理かもしれない…と挫折してしまうこともあるかもしれません。そんな時は自分だけのオリジナル豆乳レシピで苦難を乗り越えてみてください。

豆乳はアレンジのバリエーションが豊富にありますので、きっとおいしくダイエットすることが出来ますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>